会社設立と建設業許可のことなら、一宮市の侍行政書士事務所にお任せください。

〒491-0051 愛知県一宮市今伊勢町馬寄字若宮10-1

お電話でのお問合せはこちら
0120-372-897
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せは24時間お気軽に!

廃業する場合の事業年度終了届

令和2年1月25日

一宮市の行政書士、砂田です。

ある建設業のお客さまから、建設業の廃業の手続のご依頼がありました。

そのお客さまは、いくつも会社を経営しており、そのうち業績の悪い会社を整理するため、建設業許可の廃業手続をしたいとのことでした。
廃業の手続をしようとお話を伺ったところ、直近数年の事業年度終了届出書が提出されていないことが分かりました。

この場合、廃業届を提出する前提として、未提出の分の事業年度終了届出書を提出する必要があるのでしょうか?

事業年度終了届出書は、毎年事業年度終了後、4ヶ月以内に提出する必要がある書類で、決算や、工事の実績を報告するものです。

事業年度終了届出書は建設業法で義務づけされている届出ですが、廃業すれば、建設業法の適用を外れるので不要な気もしますし、建設業法に定める手続きをしていない状態で廃業できない気もします。

どっちかなと思いながら、廃業手続きをしてみたら、事業年度終了届出書が未提出の状態でも無事受理されました。

今回は、廃業だったので良かったですが、更新や業種追加の場合は事業年度終了届出書を出していないと受理されないほか、罰則規定もありますので、毎年忘れずに出すようにしましょう!
 

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

お電話でのお問合せはこちら

0120-372-897

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

ご連絡先はこちら

侍行政書士事務所

お電話でのお問合せはこちら

0120-372-897
住所

〒491-0051
愛知県一宮市今伊勢町馬寄字若宮
10-1